みずほの特徴とおすすめしたい人

mizuho

みずほ銀行の「即日の特徴」

みずほ銀行カードローンはWEB完結申し込みに対応しており、すでにみずほ銀行の口座を持っている方であれば最短即日融資が可能。来店や郵送での書類のやり取りが不要と手続きがかなり簡素化されています。

銀行口座をまだ持っていない方についても即日審査回答。審査にクリアした後は郵送にて本申込書類を受け取り返送します。ただしカードローン利用には口座開設が必要なためカード発行までには少し時間がかかります。

すでにみずほダイレクトを利用している、手元に預金通帳がある方は銀行キャッシュカードにカードローン機能をつけてもらうこともOK。原則として200万円以下の限度額で契約した場合収入を証明する書類の提出も不要なっており、とにかく手続きが楽になっているのが特徴です。

金利、限度額、申し込み条件は

金利は年率4.0%~14.0%。ただし変動金利となっているため申込時点で再度確認してください。カードローン限度額は最大1,000万円。10万円、20万円、30万円、50万円、100万円から1,000万円(100万円単位)で選ぶことができます。

申し込み条件は契約時の年齢が満20歳以上66歳未満。安定かつ継続した収入が見込める方となっています。ただし結婚している方で配偶者に安定収入がある場合は限度額30万円以内の範囲でカードローン契約が可能。そのため専業主婦(主夫)の方も30万円までならば即日融資を利用することができます。

保証会社は株式会社オリエントコーポレーション。オリコのクレジットカードや料金収納などを利用したことがある方はクレヒスに注意してください。

金利と限度額

みずほ銀行をおすすめしたい人

みずほ銀行は来店不要で口座開設が可能。また全国には約6,000ものATMが設置されています。オンラインバンクとして使うこともできるので、どの地域にお住まいの方でも申し込みしやすい即日対応の銀行系カードローンとなっています。

特に無職の専業主婦の方でも30万円までならばすぐに即日融資を受けられるので、急な出費に備えられるカードローンだと人気があります。またすでにみずほ銀行の住宅ローンを利用している場合は金利特典有りとメリットが大きいのが特徴。登録口座への自動融資(スイングサービス)にも対応しており、公共料金が引き落としされるときなどに残高不足を防ぐことができます。

すでに預金口座を持っている方には見逃せないみずほ銀行のカードローン。銀行系ならではの低金利ローンを利用してうまくやりくりしたいという主婦の方、また今後マイカーローンや多目的ローンなどの利用も検討しているという方にとてもおすすめになっています。

来店不要で口座開設可能。 ATMは全国約6,000台設置。 無職や専業主婦であっても30万まで なら即日融資。

関連記事

ページ上部へ戻る